2017年06月18日

KUMA様からの頂き物

KUMAの日記風ボトルキャップ通信を運営されているKUMA様から頂きました。
KUMA様、いつもありがとうございます!
1つは南九州コカ・コーラボトリングの未使用王冠で、保存状態も非常によいものです。もう1つは広島県の河原醤油醸造場の王冠で、こちらは50mmの大型サイズ。醤油を「勝優」と書いているところが、なんともすてきではないでしょうか!

coca-cola-minamikyusyu.jpg  kawahara-shoyu-jyozojyo.jpg
posted by youth-k at 17:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 王冠 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月13日

ケニアの王冠

ケニアといえばEast African Breweries LimitedのTuskerが有名です。黄色の目立つ王冠にゾウの絵、というデザインが印象的なので、ご存知の方も多いと思います。
今回ご紹介するのは、同じEast African Breweries Limitedの王冠なのですが、入手地がケニアというところがポイント。友人のご家族がケニアで働いており、現地で集めておいてくれたものです。
黄色のTuskerを除くとおそらく日本国内では手に入らない王冠だと思われます。珍しいものをありがとうございました。

tusker.jpg  tusker-malt.jpg

tusker-lite.jpg  eabl-white-cap.jpg
posted by youth-k at 01:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 王冠 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月15日

Birra Morettiの王冠3種

Birra Morettiの王冠3種です。
表示された文字こそ銘柄ごとに違えど、統一デザインの色違いはコレクターにとってコンプリートしたくなる条件の1つです。このほかにBaffo D’Oroという銘柄があるようで、気になるところです。また、Birra Morettiは比較的デザイン変更が多い印象があり、今後も目が離せないブランドの1つ。ブランド内で複数の王冠があり、デザインもよく変わるのはうれしいことです。もちろん、探して入手するのは大変なんですけどね……

birra-moretti-le-speciali-la-bianca.jpg  birra-moretti-le-speciali-doppio-malto.jpg

birra-moretti-le-speciali-la-rossa.jpg
posted by youth-k at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 王冠 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月14日

Chimay Doree Goudの新王冠

Chimay Doree Goud(シメイ・ゴールド)の新しい王冠です。
旧王冠と比較すると全体的に色が薄くなっていますが、Chimayデザインの枠の中でデザインされたものになっています。

旧デザイン                           新デザイン
chimay-doree-goud.jpg  chimay-doree-goud002.jpg
posted by youth-k at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 王冠 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月16日

KUMA様からの頂き物

KUMAの日記風ボトルキャップ通信を運営されているKUMA様からお譲りいただいた王冠たちです。
KUMA様、いつも本当にありがとうございます。

6個のうち5個が未使用です。これだけでもすごいことなのですが、日本の王冠4つのうち3つは、もう現在では使われていないものだということも特筆すべきことでしょう。福原鉱泉研究所様(テンストンズ)の烏龍茶に、A.J.I. Beer(現在の箕面ビール様)、浜松酒造様の天神蔵ビールは、いずれもこの先作られることのない貴重なものです。そして、今回唯一の打栓済王冠である宮崎ひでじビール様の王冠については、おしゃれな栓抜きまで一緒にいただいてしまいました。こちらもレアなアイテムです。
また、最後の2つはカナダの未使用王冠とのこと。いろいろ調べてみたのですが、こちらは残念ながら身元がわかりませんでした。
まだまだいろんな王冠があるんだなぁと実感させられます。

福原鉱泉研究所様 烏龍茶                 エイ.ジェイ.アイ.ビア有限会社様
fukuhara-kosen-kenkyujo-tenstones-oolong-tea002.jpg  minoh-beer000.jpg

浜松酒造様 天神蔵ビール                 宮崎ひでじビール様
hamamatsu-syuzo-tenjingura-beer.jpg  miyazaki-hideji-beer-j-craft.jpg

カナダの未使用王冠2種(詳細不明)
unknown020.jpg  unknown021.jpg
posted by youth-k at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 王冠 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月08日

三ツ矢サイダーの王冠が変わりました

三ツ矢サイダー(アサヒ飲料株式会社様)の王冠です。
200mlの文字が追加されました。矢も小さくなっています。

asahi-inryo-mitsuya-cider.jpg  asahi-inryo-mitsuya-cider002.jpg
旧王冠                             新王冠
posted by youth-k at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 王冠 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月26日

コカ・コーラゼロの王冠が変わりました

コカ・コーラゼロの王冠が変わりました。
成分に炭酸が加わっています。となると、他の製品も変わるのかもしれません。ちょっと期待です!

coca-cola-zero003.jpg
posted by youth-k at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 王冠 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フランス入手モノ

フランスへ旅行した友人からの頂き物です。
「生」の文字があるのはオランダのIKI Beer。世界で初めて緑茶を使ったビールなのだそうです。
残る2つは日本でもおなじみ、麒麟麦酒の一番搾りと、アサヒビールのスーパードライです。どちらの王冠も日本のものとは違っています。一番搾りは工場がカバーするエリアから考えるとドイツ製だと思われますが、スーパードライはちょっとわかりませんでした。北米では生産しているようですが、ヨーロッパでの生産情報は見当たらず……

iki-beer.jpg  kirin-ichiban-shibori1001.jpg

asahi-super-dry1001.jpg
posted by youth-k at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 王冠 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月05日

Y.M.さんからのいただきもの

Y.M.さんからのいただきものです(ありがとうございました!)
キリンオレンジの王冠は、おそらくこの順番で年代別になっていると思います。1つはキリンビバレッジのものですので、これが一番新しいものでしょう。残る麒麟麦酒のものですが、片方はみかんのみ、もう片方はバレンシアオレンジが混合になっています。キリンビバレッジのものにもバレンシアオレンジが混合になっていることから考えると、みかんのみとなっている王冠が最も古いものと思われます。デザインの共通点からみてもおそらく間違いないでしょう。
また、「最上醤油」と記されているものは、おそらくは山形県の最上醤油株式会社様のものではなく、1864年に江戸幕府が物価の引き下げを行った際にも価格の据え置きを許されたという醤油醸造元7社の、どこかの王冠だと思われます。写真ではわかりづらいのですが、この王冠、直径が約50mmもあります。どうも古い醤油の王冠にはこのサイズのものがあるようですが、ほかにはちょっと見当たりません。
Y.M.さん、珍しいものをありがとうございました!

kirin-ichiban-shibori003.jpg

kirin-orange001.jpg

kirin-orange002.jpg

kirin-orange003.jpg

unknown019.jpg
posted by youth-k at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 王冠 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月13日

オリツルサイダーの王冠

坪井食品株式会社様のオリツルサイダーです。
オリツルサイダーは一時、スクリューキャップになっており、現在も同社のオンラインショップにはスクリューキャップが使われた瓶の写真が掲載されています。ところが、王冠収集にいつも協力してくれている友人が見つけたのはこちら、王冠のタイプでした。こういうこともあるんですね。スクリューキャップから王冠に戻してくれるなんて、なんとありがたい……調べてみると、このほかにジンジャーエールとトニックウォーターがあり、それぞれ王冠のスカートが黄色と青の写真が見つかりました。ジンジャーエールとトニックウォーターに関してはスカートが銀のものと赤のものも見つかっているので、どれが正しいのかわかりませんが、もう少し探してみる必要がありそうです。
ちなみに、オリツルの綴りは"Orituru"となっています。"tsu"ではないところに敬意を表して、画像ファイルにもorituruのファイル名を採用させていただきました。

orituru-cider.jpg
posted by youth-k at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 王冠 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする