2016年07月17日

コカ・コーラ(山陽コカ・コーラボトリング)の王冠

だいぶ間が開いてしまいましたが、ちゃんと収集は継続しております!

コカ・コーラの王冠です。Y.M.さんという方からいただきました。
(ありがとうございました)
山陽コカ・コーラボトリングのコカ・コーラは初です。
デザインは赤のリボンがロゴに重なったタイプで、他の地域のボトラーにも同じデザインが使われています。

Y.M.さんからは他にも王冠をいただきました。追ってご紹介していきたいと思います。

coca-cola-sanyo.jpg
posted by youth-k at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 王冠 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月21日

Huyghe醸造所(ベルギー)の王冠

ベルギーのHuyghe(ヒューグ)醸造所の王冠3種です。
1つ目は、その王冠の絵の通りの名前がつけられたGuillotine。処刑器具のギロチンに関し、法整備面に
関与したことで知られるジョゼフ・ギヨタン氏が、このビールの醸造にも関与したのだそうです。
(出展:Wikipedia)
次は、ピンクの象が印象的なDelirium Tremens。醸造所のフラッグシップ的な銘柄のようです。
王冠はラベルと同じデザインで、背景の青が象のピンクと相まって印象的なものに仕上がっています。
最後はAverbode。2013〜14年頃に醸造を再開したブランドで、もともとは修道院ビールだったところ、
今回の再開にあたっては設備がなく、Huyghe醸造所に依頼をしたもののようです。王冠のデザインは
アルファベットのAを2つ向かい合わせに並べたもので、シンプルながら不思議に印象に残ります。

brouwerij-huyghe-la-guillotine.jpg  huyghe-delirium-tremens.jpg

huyghe-averbode.jpg
posted by youth-k at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 王冠 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月20日

Lilasons Industries Limited/Indian Bossの王冠

Lilasons Industries Limited(インド)のIndian Bossの王冠です。
インドのビールといえばKingfisherが有名ですが、インドカレー屋などでメニューをチェックすると
いろいろあるものです。実はカレー屋は王冠狙い目で、タイ、スリランカなど、その国のビールがメニューに
載っていることがよくあります。日本のビールだけだとちょっとがっかりです……もちろん日本のビールも
メニューにあっていいのですが、やはりそのお国の飲み物も置いてほしいものですね。

lilasons-industries-limited.jpg
posted by youth-k at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 王冠 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月04日

KUMA様からの頂きもの

omotokikuo002.jpg  omotokikuo001.jpg

pokka-sapporo-food-beverage-oolong-tea-ax.jpg  unknown005.jpg

unknown004-4.jpg  unknown004-5.jpg

unknown003.jpg

KUMAの日記風ボトルキャップ通信ペットボトルキャップコレクションの旅を運営されているKUMA様からの頂きものです。
既に入手できない貴重なものばかりです。KUMA様、いつも本当にありがとうございます。

その中で、みちのくコカ・コーラボトリングの王冠に着目してみました。
みちのくコカ・コーラボトリングの王冠を、僕は3種類持っています。
(いずれもKUMA様からお譲りいただいたものです)
成分表記を見ると、「糖類」で始まるものと「砂糖」で始まるものがあり、「糖類」で始まるものには「果糖ぶどう糖液糖」が含まれていることから、「糖類」で始まる王冠が年代的にはもっとも新しいものであることがわかります(果糖ぶどう糖液糖の製造技術が確立したのは70年代前後のため)。

また、「砂糖」で始まる王冠には、Sマークがあるものとないものがあります。
このマークは「第二種特定製品マーク」と呼ばれ、生命や身体に危害が及ぶことを防止するために第三者機関による適合検査が行われている製品に付けられていたものです。これは、70年代に炭酸飲料が破裂する事故が相次いだため、第一種特定製品に指定されたことに端を発しています(その後、1986年に第二種特定製品に移行し、1996年に指定解除)。この指定は400ml以上の製品が対象だったため、このマークが付いているということは、この王冠は500ml=当時のホームサイズの王冠だったことがわかります。
 
王冠の裏を見てみると、Sマークのない方はキャンペーンの終了が昭和53年9月30日であるのに対し、Sマークがある方はキャンペーンの終了が昭和54年9月30日となっています。このことからも、Sマークのある方が年代的には新しいものであることがわかります。
ちなみに、このキャンペーンにあるキーチェーンつきミニボトル、とても懐かしいです。各国の文字で「コカ・コーラ」と表記されたいくつものバージョンが存在していて、僕は今も1つ持っています。これにもきっと、コレクターさんがいるんでしょうね……

砂糖表記・Sマークなし                   砂糖表記・Sマークあり
coca-cola-michinoku002.jpg  coca-cola-michinoku003.jpg

砂糖表記・Sマークなし(裏)                砂糖表記・Sマークあり(裏)
s53.jpg  s54.jpg

糖類表記
coca-cola-michinoku.jpg
posted by youth-k at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 王冠 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月27日

IKEAビールの王冠

あの家具のIKEAではオリジナルのビールを販売しています。
IKEAビールの王冠2種です。黒い方がOL MORK LAGER、白い方がOL LJUS LAGERのようです。
いつも王冠を気にかけてくださっている友人が入手してくれました。IKEA内のレストランで提供されており、それをもらってきてくれたものです。
IKEAは日本法人としてイケア・ジャパン株式会社という会社がありますが、IKEAビールは日本だけで売っているわけではないようです。このため、コレクションの国籍はIKEAの総本山であるスウェーデンのものとして分類したのですが、普通に輸入できるものではないので、単に輸入ビールとして分類するのもためらわれます。
いろいろな業界が参入してくるのは大歓迎ですが、分類となると別な悩みが出てきますね……

OL MORK LAGER                      OL LJUS LAGER
ikea-ol-mork-lager.jpg  ikea-ol-ljus-lager.jpg
posted by youth-k at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 王冠 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月20日

コカ・コーラ「ボトル生誕100周年記念」デザインボトルの王冠(基山工場製)

コカ・コーラボトル生誕100周年記念デザインボトルの王冠です。
以前こちらでご紹介したのはETA=多摩工場製でしたが、今回入手したのはWKI=基山(佐賀県)工場製のもの。
当地ではETAが流通しており、ここからかなり西でもなおETA流通エリアであることを確認していたので、もはや入手不可能と思われていましたが、とある酒屋で見かけた瓶をチェックすると、なんとWKIの文字が! もちろん買っちゃいました♪
地道に探してみるものですね。こうして1つ1つ集めて、いつかコレクションが増えていくのだと改めて思わされる1個でした。

coca-cola-customer-marketing-100year-wki.jpg
posted by youth-k at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 王冠 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月15日

Lost Coast Breweryの王冠

こちらもアメリカの王冠です。Lost Coast Breweryは1990年設立のBreweryとのこと。
特徴的なのは、創業者の2人が2人とも女性だということでしょうか。
製品を見るに、王冠はどうやらこれ1種類のようです。
アメリカっぽいデザインだなぁと感じさせられます。絵柄に女性っぽさが出れば、他との差別化ができるのにと思いましたが、まぁ全ては本人たちが決めることですのでねぇ……

lost-coast-brewery.jpg
posted by youth-k at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 王冠 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月14日

Minhas Craft Breweryの王冠3種

アメリカのMinhas Craft Breweryの王冠3種です。
日本では入手できないのでしょうか。ほとんど情報がありません。1845PILSと書かれた王冠がありますが、1845年がBreweryの設立年ですので、恐らくこれが「設立当時のレシピ」で作られたビールだったりするのでしょう。ビールが好きな人には「Man's Best Friend」という言葉が大いにうなずけるものなのかもしれませんね。主張の強いデザインが、アメリカの王冠なのだなぁと改めて感じさせてくれます。

minhas-craft-brewery-1845pils.jpg  minhas-craft-brewery-lazy-mutt-farmhouse-ale.jpg

minhas-craft-brewery.jpg
posted by youth-k at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 王冠 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月13日

Paradise Beveragesの王冠

フィジーの王冠としては現在唯一所有しているのがこれ。
Paradise Beveragesの王冠です。Vonu Pure Lagerという商品のようなので、まず間違いなくビールでしょう。亀が描かれた王冠といえば、日本の鎌倉ビール醸造さんの王冠が思い浮かびます。調べてみると、フィジーでは亀は幸福や幸運の象徴なのだとか。日本でも亀は鶴と並んで縁起のいいものとして扱われていますが、国境を越えた共通点があるものですね。

paradise-beverages-vonu-pure-lager.jpg
posted by youth-k at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 王冠 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月12日

名川果汁の王冠

2011年に拾って以来、ずっと正体不明だった王冠の身元がわかりました。
青森県三戸郡南部町にある名川果汁様の王冠です。
りんごジュースやぶどうジュースを製造販売されています。Webサイトによると従業員さん5名で運営していらっしゃる会社のようです。
商品にはプラスチックキャップが付いているので、その下の王冠は無地でもいいはずですが、こうして印刷があるのはうれしいことです。アルファベットのSとHが組み合わせられたデザインに見えますが、Sは代表取締役の苗字から来ているのではないでしょうか? だとするとHがわからないのですが、もしかすると現代表の前に先代がいらっしゃるのかもしれませんし、ご家族どなたかのイニシャルなのかもしれません。
いろいろ想像できるのも楽しみの1つです! ともあれ、身元がわかってよかったよかった……

nagawakajyu.jpg
posted by youth-k at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 王冠 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする